タックケアでのお仕事

 

heart働く時間が自由に決められるheart

heartワークライフをカスタマイズできますheart

 

訪問介護のお仕事は、正社員や正職員といった常勤スタイルのほか、パートや、登録ヘルパーという働き方もできるので

ライフスタイルに合わせて働き方をカスタマイズできるというところが大きなメリットです。

短時間単位で半日勤務や、夢や趣味を大切にしながらプライベートを重視して週休3日も可能!

もちろん常勤勤務でしっかり稼ぐことも可能!

でも、タックケアの大半のスタッフは主婦なので家事やお子さんにまだまだ手がかかったり、自ら親の介護をしている人もいるので、

時間を選んで働くスタッフが多いです。

タックケアでは多岐にわたる働き方が可能です。

 

cheeky働き方提案

時短ワーカーさん 

午前中に訪問介護のお仕事をこなし、自宅に戻って家事を済ませます。お昼を食べたら1件訪問。夕方から子供たちが帰ってくるので家に戻ります。

 

仕事モデル
常勤スタイルワーカーさん 

ほぼ9:00~18:00の間で稼働します。身体介護や家事援助、移動支援など、多岐にわたるお仕事をこなします。

 

週末ガイドワーカーさん 

利用者さんの余暇時間をお供する移動支援に入ります。主に週末です。

 

週末メインワーカーさん 

ダブルワーカーさんや、お子さんの手が離れた方の働き方に多く見られるパターンです。週末は移動支援のサービスも多く、出かけることが好きなヘルパーさんには利用者さんと一緒に楽しんでもらっています。