階段克服?

先日は電車に乗ることも目的のひとつとして、能勢町立ユーベルホールに行きました。

最寄駅は能勢電のときわ台駅。

まさかの無人駅。

そしてエレベーターなしで1階分の階段を降りなければならない駅。

そのことを前日にホールの方から教えてもらうまで、いまどきエレベーターがない駅があるなんてという考えでいたことを

反省しつつ、車いすの女の子をガイドする担当ヘルパーさんは冷静に駅へ電話をして駅員さんと相談。

下車時に来てもらうことを段取りしました。

当日、車いすの彼女は電車が楽しくてテンションも上がっており、山下駅から乗り込んでくれた駅員さんの手をさほど煩わせることなく、

車いすは駅員さんに託して、ときわ台駅の階段をヘルパーの支えだけで降りることができました。

帰りもしかり。

車いすの彼女もヘルパーもちょっと自信がついた一日でした。